おからでお菓子つくり

どうしても無性におからの煮付けが食べたくなってしまったので、スーパーでおからを購入しました。袋に入っているおからの半分を使用して煮付けを作りましたが、大量に出来てしまいました。その日からせっせと食べていましたが、おからがあまり好きではない主人はなかなか食べてくれず、最終的には私一人で食べていました。

なんとか食べきることができ、食べたかったおからも食べれたので満足です。当分もうおからは食べなくてもいいと思いました。

しかしまだ半分のおからが残っています。どうしようかと考えましたが、おからクッキーというものを以前食べてみたいと思ったことがあったのを思い出し、自分で作ってみることにしました。クッキーなら主人も食べるだろうと思ったのですが、思った以上におからの味が強く、これも主人には不評でした。

確かにあまり美味しくなかった。もうクッキーは作らない。